【定期】"身バレ系VTuber" 結目ユイさん 今度は顔バレ

Avatar2.0 Project(アバター2.0プロジェクト)所属の女性VTuber 結目ユイさんが4月7日(水)自身の配信チャンネルであるSHOWROOMにて顔バレしていたことが話題を呼んでいる。

結目ユイ とは?

結目ユイさんは、Avatar2.0 Projectのバーチャルタレント1期生であり、2018年12月よりデビューしたVTuberです。

プロフィール

・名前:結目ユイ(むすびめ ゆい)

・誕生日:4月10日

・YouTubeチャンネル登録者数:34,200人

・イラストレーター:米白粕 氏

今回の騒動について

話題となっているのはライブ配信サービスのSHOWROOMにて配信中、インカメラの誤作動によって中の人の顔が映ってしまうというトラブルでした。

その後Twitterにて配信トラブルを自虐的にコメントするも話題が話題を呼び、遂には「結目ユイ」がTwitterトレンド入りに。

また、一部リスナーに顔バレしたものの本人画像は拡散されておらず、民度の高いファンによって事なきを得る結果となりました。

身バレは今回に限らず…?

実はこの騒動の前日にも同様に個人情報流出のトラブルが発生していた…

過去に利用していたYouTubeアカウントが視聴者によって特定されかけ、自身のYouTubeチャンネルから「著作権侵害の申し立て」を行い動画の削除を試みた結果、削除した動画に自身の名前が表示され、本人の動画であることを証明する形になってしまった。

こうした度重なるトラブルに対して、特に企業所属のタレントであれば炎上阻止に奔走するものだが本人のツイートを見るに至って冷静であり、むしろトレンド入りしたことを喜んでいる様子が見て取れる。

https://twitter.com/musubimeyui/status/1379651943014879232?s=20

その後

自身のYoutubeチャンネルで今回の騒動について動画を投稿している。

些細なことで炎上する神経質な現代において、これほど図太く活動する彼女にファンも惹かれたのかもしれませんね。

ファンの声

▶最新情報をお届けします▶

おすすめの記事